スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

はじめの章

2011-06-19
今日から、ブログをスタートさせます。
そのきっかけをいただいたのは、経営者オフサイトミーティング会員のA社長でした。

背中を押された図


思いっきり、背中を押してくれたA社長、本当にありがとうございました。

実は、このブログで何を書こうかと・・・思案中なのですが、いくつか書いてみたい
ことがあります。

まず、一つ目

「企業風土改革というものをシンプルにする」
企業風土改革の実践は、決して簡単なことではありませんが、何を変えたらいいのか?
どうやって変えたらいいのか?わかりにくさが付きまとうことで思考停止に陥ることが
あります。
難しいことでも、考え方をシンプルにしていくことで、特別なことではなく、当たり前
のこととして取組んでいただけるようにしたいと考えています。

二つ目

「ビジネス=金儲け」というイメージの打破。
ビジネスという言葉を最近意識して使っています。そうすると、「ビジネス=金儲け」
というイメージが強いためか、嫌悪感にも似た反応が返ってくることがあります。
「ビジネス=相手の役に立つこと」と捉えれば、最も持続性があり、多くの人の参画を
促すことができる社会への貢献だと考えています。

三つ目

「企業風土改革」も「ビジネス」も誰がやるのか?その主体は「人」です。
会社が人を変えるのではなく、人が会社を変える。
会社だけがビジネスで成功するのではなく、人がビジネスで成功する会社。
誤解が生じる可能性の言葉ですが、最も現実的な考え方だと考えています。

こういったことを少しずつ、日常の風景を交えながら表現していきたいと思います。

スポンサーサイト
tag :
コメント:
 高橋さん こんにちは
さすがコンサルタント! 行動以外に変化を起こせないっていうことを
ちゃんと実行を持って示していますね。

お話した酒蔵では3ヶ月もかかって 最後の2週間は毎日電話していましたが・・・

さて・・・企業風土改革については まずはニーズが大事だって考えているんです。
改革ですから なんとなくやらなくちゃ・・・っていう気にはなりますが・・・
自分の会社は このお客様はなぜ(何を変えたくて、どうなりたくて)風土改革を目指すのか?
ついつい風土改革ありきで考えてしまうのですが・・・じゃあ風土改革した結果 何が嬉しいんだ?
って言われて なりたい姿 そうなったときの自社の未来のスケッチが語れないことには
納得は得られませんからね。

個々のところが腹に落ちで ようやく動き出した・・・そう感じていますから
[2011/06/19 22:33] | acb #- | [edit]
acbさん

早速のコメント、ありがとうございます。

「想い」が大事だというのは、まさにこのことだと思います。

風土改革の結果としてどうなりたいのか?何を得たいのか?

これを「私は」という単数から「私たち」という複数で語れると、
その想いの伝わり度合いが違ってくると感じています。

特に、「いたらないところを変えられるのでは・・・」という
不安感が生じないようにしたいですね。
[2011/06/20 14:47] | hide #- | [edit]
 高橋さん こんにちは
コメントバックを催促しちゃいましたが・・・気分を悪くなさらないように・・・
とにかく最初が肝心ですから・・・

 オフサイトミーティングという手法を持って まずは現状を話し合い そういう中からコアネットワークを育て・・・と風土改革のステップが(教科書的に)見えるのですが・・・
本来的には いすゞ自動車の事例のように 
「未来を開拓しながら職場風土が良くなっていく」・・・という進め方がいいんじゃないかなぁ
と思い始めています。

職場風土を改善してから テーマに向かうんではなく テーマに向けて皆でワイワイやるなかで
職場風土も良くなるっていう感じでしょうか?
その途中にオフサイトミーティングをはさんでいく・・・みたいな

それじゃテーマを自分たちで決めないっていうことになる・・・との思いがあったのですが
実はそれってあまり重要じゃないかもしれない・・・と思い始めていて・・・
だって風土を良くしたい・・・って考えているときのメンバーのレベルは(考え抜くという力の)
決して高くないですからね。

やり方は任せて・・・それをトレーニング材料としながら 風土も関係性も良くなっていく
そんな薦め方もナチュラルでいいんじゃないかなぁ
[2011/06/20 15:40] | acb #- | [edit]
発見!!!

高橋さんがブログを始めたことを、
なぜだかタイムリーに発見してしまいました。
同じFC2だからかな。決して暇人ではありませんよ。
これもきっと「縁」だと思います。

いつもいつもお世話になりっぱなしで尊敬する高橋さんの
ブログがとっても楽しみです。
[2011/06/20 18:37] | ji-hama #- | [edit]
高橋さん、acbさん、お久しぶりでございます。241です。
acbさん、ホントに思いっきり背中押してますねっ!いい写真です。
風土改革の先に何があるのか、確かにそれが一番大事ですよね。改めて気がつきました。
[2011/06/20 21:17] | 241 #- | [edit]
ji-hamaさん

尊敬するだなんて・・・。
そんな立派なものではなく、みなさんと一緒に試行錯誤を繰り返す
当事者でもあります。

これからも、切磋琢磨できる関係でいてくださいね。

よろしくお願いします。
[2011/06/21 00:47] | hide #- | [edit]
241さん

acbさんから今日も電話があって色々と背中を押してくれました。
きちんと続けていけるように、たくさんの人に後押しをいただけ
れば幸せです。
[2011/06/21 00:49] | hide #- | [edit]
acbさん

お客様にどうしたらもっと喜んでもらえるのか?
どうしたらもっと役に立てるのか?

こんなところをワイワイガヤガヤできるのが、オフサイトミーティングですね。

先ほど、新しい記事をアップしたのですが、日付を超えてしまったので、
穴が空いてしまいました。

ブログのカレンダーを見て愕然・・・。
[2011/06/21 01:46] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/1-cdf88a80

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。