スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

商品ありますか?

2011-10-19
たまたま、スコラ・コンサルトの大先輩でもあり、尊敬している
Nさんと中華料理を食べていた時のことです。

「ヒデ、商品がない会社が多いな・・・」

と、ぼそっとつぶやくではありませんか。

「どういうことですか???」

と、問い返してみると、

「製品などのモノはあっても、商品になってないってことだよ」

良くわかったようで、よくわからない返答・・・。

お酒のせいもあるのでしょう・・・。

たぶん、お客様から見て、買いたいと思えるモノになっていない
ということなのでしょう。

選択肢がとても多い世の中ですから、「買いモノ」の理由を欲し
がっているのが購買者の心理なのだと思います。

購買者をしっかりと後押しできるのが、

「いい商品」

ということなのだと思います。

ここからは、私事の話です・・・。

実は、先日、Macを買ってしまいました。

家族の大反対を何度も何度も押し切るようなかたちで、了解の
返事をつかみ取りました。

本音で言えば、

「自分で働いたお金で買うんだから、いいじゃないか」

という気持ちなのですが、そこはグッと我慢です・・・。

私の購買理由は、

「iphone,ipadをもっと有効に活用したかった」

という機能性重視の理由でした。

さっそく、ヨドバシカメラに買い物に出かけました。

私が欲しかったのは、

MacBook Pro

ノート型のタイプです。

ところが、お店に到着して商品を見ていると、

「こっちの方が、いいんじゃない」

と、家族は、私の狙いを見事なまでに裏切るような商品を指差して
います。

iMac

なんと、デスクトップタイプ。

一応、恐る恐る理由を聞いてみると、

「だって、可愛いじゃない」

私が追い求めていたのは、

「機能価値」

家族が求めていたのは、

「情緒的価値」

しかも、あれほどまでに反対していたにも関わらず、直前に
なって主導権が完全に家族の手に落ちてしまっていました。

結局は、どっちを買ったのか?

IMG_7707_convert_20111020204619.jpg

家族に軍配が上がったのは言うまでもありません。

一応、言い訳をさせてもらうと、

最低限の機能は入手できた、後の手柄は家族に渡そうという、
懐の大きさを発揮したまでなのです。

今回の教訓は、

商品が提供する価値は何か?というだけではなく、誰に?が
とても大事だということではないでしょうか。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに登録してみました! ぽちっと応援お願いします!
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/106-bc13f412

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。