スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

オープンハウス

2011-12-13
I社さんで年に一度の大行事、「オープンハウス」が開催される
ということで私もはじめて参加させてもらいました。

午前中は、近隣のホテルのセミナールームで、特別セミナーが開催
されました。

テーマは、「リースの活用」

特に中小企業の経営者にとっては、ファイナンスのバリエーショ
ンが広がることは、経営の選択肢が増えることになりますので、
とても貴重な情報だったのではないかと思います。

私も、一人の経営者として、勉強になりました。

さて、午後からは会場をI社さんに移して、オープンハウスの本番
です。

会場に入ると、真っ先に目に飛び込んできたのは、段ボールで壁面
をかたどった部署紹介パネル。

IMG_0571_convert_20111214005613.jpg

今年の新人さんたちが、約一週間かけて作成した力作なのだそうです。

IMG_5055_convert_20111214005642.jpg

この13名の新人さんたち、凄腕揃いなのです。

モニターは、段ボールの壁面にipadを埋め込んでつくっています。

そして、切り花でデコレーション。

「段ボールの壁面に塗装をしなかったのは、段ボールの質感を楽しん
 で欲しかったので!」

というIさんの言葉の通り、随所に想いが埋め込まれていることが、
ビンビン伝わってきました。

「人に想いを語れる」

考えるということは、想いを言葉にすること。

考えるということは、ベテランも新人も関係ないことで、誰にでも
機会が平等にあるのだと思います。

後は、そこに参画するかどうか・・・。

さらに、後ろを振り返ると、I社さんの91年の歴史がデカデカと掲げ
られています。

IMG_6436_convert_20111214005714.jpg

今のI社さんがあるのは、過去の積み重ね。

今やっていることが、次の世代の礎になる。

そういったダイナミックさが伝わってきて、とても感動してしまいま
した。

「感動!」

この年表は、感動プロジェクトのメンバーのみなさんの力作なのだそ
うです。

IMG_5471_convert_20111214005659.jpg

お世辞ではなく、本当に感動しましたよ!

工場の見学の前に、技術部のKさんが堂々と製品の紹介をプレゼンテー
ションしてくれました。

参加者のほとんどが経営者だったと思うのですが、若手のKさんは実に
わかりやすく丁寧に話してくれました。

こういった場でチャンスをもらえる。

人が育ちやすい会社ですね。

そして、いよいよ会場を工場に移しての見学会。

最初に見せてもらったのは、「組立道場」

IMG_2796_convert_20111214005627.jpg

写真は逆光で真っ黒になってしまいました・・・。

高校を卒業したばかりの新人さんの修業の場なのだそうです。

ちょっとした実演も見せてくれました。

道場の紹介の仕方も、とても誠実でした。

こういった誠実さは、相手に安心感を抱かせますね。

続いて、今回のクライマックス、I社さんの一押し製品のデモンスト
レーション。

IMG_7519_convert_20111214005731.jpg

技術部のNさんの進行によるキビキビとした動きでオペレーターが機会
を操作していきます。

段ボールが高速で印刷され、箱になって出てくる。

宇宙船を操縦しているかのような機械音。

お客様も前のめりになって、機械の動きに目を輝かせていました。

こんな素晴らしい機械をつくり、お客様に喜んでもらえる。

自分たちにしかできない、素晴らしい仕事ですね。

「自信と誇り」

I社さんスコラ支部の私まで、自分が褒められているように、嬉し
くなってしまいました。

オープンハウスの目的は、お客様に自分たちことを(会社+人)
より知ってもらうことなのだそうです。

そういう意味では、盛りだくさんで充実したオープンハウスだった
ように感じました。

このオープンハウスに直接関わった人、裏方で関わった人、様々だ
と思います。

一人ひとりの色々な想いが込められていたのだと思います。

「自分たちの何を知ってもらいたかったのか?」

「お客様に何を持ち返ってもらいたかったのか?」

一人ひとりの物語を聞いてみたくなりました。

どこかのタイミングで、こんなテーマでオフサイトやってみたいです
ね。

楽しみにしています!

最後に、素晴らしい機会をいただいた、I社のみなさまに感謝の気持
ちで一杯です。

2日間、本当にお疲れさまでした。

人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!
スポンサーサイト
tag :
コメント:
参加ありがとうございました。

直接関わる人はより深く、直接関わらない人にも少しでも
関わろうと意識してもらう、それが去年よりもまた少し
前進できたかなと思います。

そういう仕掛けをどう組み込んでいくかが私の仕事だと
思っていましたが、結局、そういう私の仕事も他の人に
取られてしまいました 笑

こうなると私はまた別の仕事を自分で見つけなければ
いけません。とってもうれしい悩みです。
[2011/12/15 08:36] | 磯輪 #- | [edit]
先日はご参加ありがとうございました。

並びに、私たちの作った社内紹介を見て頂いてありがとうございました。
短い期間内での準備でしたが、
新入社員のみんながそれぞれ動いてくれたおかげで、
ここまで創り上げることができました。
みんなが動いてくれていたので自分は少し手伝いをしただけです(笑)

前回のオープンハウスまでは、
新入社員で何かを作り、お客様への会社の披露の場となるオープンハウスで
説明させていただくという機会はありませんでしたので、
今回このような機会をいただいてありがたいという感謝と共に、
いろいろなことを勉強させていただきました。
今後もこのようなチャンスを逃すことなく、考えて活かしていこうと思います。

このたび、直接お話する時間も少なかったため、今後のオフサイトも楽しみにしております。
またよろしくお願いいたします。

改めまして、ご参加していただきありがとうございました。
[2011/12/15 11:03] | 説明させていただいた新入社員 I #- | [edit]
先日はありがとうございました。
今まであまり私達の作業紹介を
させていただいたことがなかったのですが、改めて紹介させていただくと
自分自身、今までの作業や今後の目標を再確認でき、とてもよい機会でした。
また、僕たちのやっていることを
自信をもって紹介できたことが自信につながりました。
今後もがんばっていきたいとおもいます!
[2011/12/15 19:49] | 組立道場紹介の新入社員 #- | [edit]
先日は弊社オープンハウスへのご参加ありがとうございました。

会場でお話しする機会は持てませんでしたが、
我々の“想い”を感じていただけたようで良かったです。

“自信と誇り”これに近い言葉をアンケートに書いてくださった
お客様も幾人かおり、これまでISOWAが培ってきたものを
お客様に感じていただけるイベントをオールISOWAの態勢で
築けたことが実感できました。

未熟な我々運営メンバーでしたが、社内外の多くの方のご厚意で
オープンハウスを成功させられました。
我々運営メンバーを、そしてオープンハウスを支えてくださった
多くの方に感謝です!
[2011/12/15 20:17] | 運営メンバーT #H6hNXAII | [edit]
ご参加ありがとうございました!

直接間接に関わったすべてのメンバーの
お客様への、機械への、そして会社への想いが
いっぱいに詰まったオープンハウスだったと自負しています。
それを感じていただけたようでとてもうれしいです。

運営メンバーにとっては初めて尽くしのオープンハウスでしたが、
たくさんの人々に協力いただき今のISOWAの色を濃く反映させることができました。
まだまだ多くの工夫はできるし、もっと楽しむことができると思います。
これからもいろいろチャレンジしていきます。
今後ともよろしくお願いいたします!!
[2011/12/16 18:03] | 運営メンバーすずき #- | [edit]
Iさん

次回は、オフサイトミーティングの場で、
Iさんのことをたくさん聞かせてくださいね。

楽しみにしています。
[2011/12/16 18:28] | hide #- | [edit]
組み立て道場のみなさん

「自信」伝わってきましたよ。

それ以上に誠実さや一生懸命さも合わせて感じました。

みなさんの姿を観ていて、すがすがしい気分になりま
した。

こちらこそ、ありがとうございました。
[2011/12/16 18:33] | hide #- | [edit]
運営メンバーTさん

「想い」感じるどころか、気絶しそうになりました。

ちょっと大げさですが・・・。

それにしても、こういった場はISOWAさんの強みを
発揮するいい機会ですね。
[2011/12/16 18:39] | hide #- | [edit]
すずきさん

いいものを魅せてもらいました。

観て感じたものは、結果ではなく、みなさんの
チャンレジだったのかもしれませんね。

いいプロセスはいい結果を生む。

チャレンジは、結果にしての言葉ではなくて
プロセスに対しての言葉なのだと。

みなさんから教わった気がします。

これからもチャレンジプロセスを魅せてくださいね。
[2011/12/16 18:44] | hide #- | [edit]
磯輪さん

社長の「仕事泥棒」が出始めたということですね。

同じものを観れるようになった人が増えたとも
言えるのでしょうか?

磯輪さんの最後の言葉、

「とってもうれしい悩みです」

これって社長満足のキーワードですね。

うれしく悩む。
[2011/12/16 18:49] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/138-d2ecbbb1

  • 2011年オープンハウスでした[磯輪日記]
    12、13両日はオープンハウスでした。 二日間で100名を越すお客様にお越し頂き、盛況でした。 今回のプロジェクト・リーダーに任命されたのか、立候補したのか不明ですが、
[2011/12/15 08:37]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。