スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

コーラを超える人気

2012-02-02
先日、北海道に研修に行っていたときの話です。

「高橋さん、これ飲んでみて」

手渡されたのは、見慣れぬ飲み物。

IMG_6273_convert_20120202234933.jpg

何とも怪しげにも見える黒の液体が入っています。

自分でお金を払って買うかと言われれば正直微妙です。

しかし、お客様からの紹介ということもあり、断るわけにはいきません。

一口飲んでみると、

「何とも例えようがない、はじめての味」

でした。

お客様曰く、

「北海道のコーラだよ、北海道ではコーラよりも良く売れている」

ということでした。

確かに、コーラと言われてみれば、コーラに近いような気もしますが、
基本的は別分類の飲み物としか思えませんでした。

ところが、一口、二口と進むごとに、

「癖になりそうな、絶妙な味」

に舌感覚が変わっていきます。

これが北海道で人気を集めている理由なのでしょうか。

しばらく、この飲み物の存在を忘れていたのですが、またしても出会っ
てしまいました。

しかも、東京で。

いつも買い物に行くスーパーに大量に陳列されているではありませんか。

上を見上げると、そこには、

「北海道フェアー」

という看板が立てられています。

ハムやジンギスカン、ラーメンなどに並んで飲み物では唯一の商品でした。

そこで、どうしても気になってしまうのが、

「売れているだろうか???」

どうしても気になってしまい、店員さんに尋ねてみました。

「このジュースは売れているのですか?」

そうすると、

「とてもよく売れていますよ」

という何の躊躇も感じられないストレートな返答が返ってきました。

きっと単品では苦戦するのでしょうが、

「北海道フェアー」

という看板効果が功を奏しているのだと思います。

単品では苦戦しても、購買欲を刺激するような意味合いを乗せること
で売れ筋にも変化してしまう。

「モノではなく価値を買っている」

よく言われることですが、

「北海道のモノは美味ししいものばかり」

北海道の食べ物=美味しい=信頼=ガラナジュース

という心理(信頼)を巧みに活用した小さな事例ですね。


人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!




スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/161-9ee5ee1e

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。