スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

裏と表

2012-04-10
K社さんに到着する直前、ちょっとした変化が目に飛び込んで
きました。

IMG_1747_convert_20120410221313.jpg

この場所は、K社さんの工場の裏手にあたる部分で、以前は
使用できないトイレでした。

会社中から見れば、

「裏」

ですが、会社の外から見れば、

「表」

になります。

K社さんに訪問するお客様にとっては、真っ先に目に飛び込ん
でくる場所になります。

トイレも解体され、K社さんが得意とする木材加工技術によっ
て今では立派な掃除器具を収納する物置に大変身を遂げてしま
いました。

IMG_8911_convert_20120410221329.jpg

今後は、掃除道具一つひとつに番号を振って、放棄なども地面
に置くのではなくて、つりさげられるように工夫していく予定
なのだそうです。

こんな話をK工場長がイキイキと語っていました。

誰に語っていたのかというと、

私ではなく、

とあるガス会社の方にです。

このガス会社さんは、スコラ・コンサルトの直接の支援先では
ありませんが、以前から悩みを聞かせてもらったり、相談に乗
ったりしている方です。

一度、風土改革に真剣に取り組んでいる会社を見学したいとい
うことだったので、K社さんを紹介しました。

K社さんと本格的に風土改革を実践するようになって、一年と
ちょっとになりますが、会社の中で実践している方々は当然の
ことながら成果を実感できているとは言えない状況のようです。

ところが、客観的に観ると、その景色はずいぶんと違ったもの
になるようです。

ガス会社さんから観ると、

「頑張っている!進んでいる!変化している!」

という感じで映るようで、次々と悩みをぶつけたり、質問が出て
きます。

それに、答えていたK社長、O部長、K工場長は、先輩になった
かのように質問にしっかりと答えていました。

答えられること、話せることがある、ということは今までやって
きたという何よりもの証です。

私は、このシーンを観て、とても嬉しくなりました。

風土改革には、成功しているとか成功していない、という尺度は
存在しません。

在るのは、何をやったのか、何を続けているのか、それだけだと
思っています。

ですから、1年やってきた人には、1年を語ることができる。

こうして、お互いに学び合いながら成長し合える風土改革の
ネットワークが拡がっていくような手応えを感じることができ
ました。

表があれば必ず裏がある。

どちらかの立場だけでなく、両面から観れる。

こんな機会をつくっていくのも私たちの仕事なのだと気付かさ
れた一日でした。

K社長、O部長、K工場長、とっても格好良かったです!



人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!




スポンサーサイト
tag :
コメント:
ガス会社さんを駅までお送りしたとき、「本当に来てよかった」というコメントをいただけて
私も嬉しかったです。
当社も役にたつことがあるのだなあと思います。
確かに、外から初めて見る人の視点って、大事ですね。
[2012/04/11 21:08] | 本物大好き #9EfA9iwQ | [edit]
本物大好きさん

こういった機会をどんどんつくっていきますよ!
[2012/04/12 00:04] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/195-8de2304e

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。