スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

変化は日常の中で起こる

2012-05-02
昨年に引き続き、K社さんの大棚卸し大会?に参加させてもらいました。

DSC_0866_convert_20120502132843.jpg

向かって左手前で記録係を務めているのが私です。

一日中、上を見ていたので、すっかり首が筋肉痛になってしまいました。

中央の大きな体の持ち主が、この木材売り場の責任者を務めている
店長のOさんです。

梯子を使ってよじ登っているのが頼もしいK社さんのパートナーMさん
です。

ほとんどの材料が長さ4メール前後になりますので、どうしてもこの写真の
ように立てかけて置いている場合が多いので、上から覗かない限り、正確な
数量をカウントすることはできません。

となると、在庫をカウントするのは相当な労力を要します。

本当は、毎月在庫をカウントしたいところですが、これではなかなか難しい
のが現状です。

単純に棚卸を手伝いたかった、ということもありますが、このように一緒に
同じものを見ることで、具体的に業務がどのように進められているのかを
感じることができます。

昨年と比較すると、だいぶ改善できたところも多く、同じ用途の材料が
同じエリアにずいぶんと集められて見栄えもぐっと良くなったようでした。

O店長、お疲れ様でした!

他にも変化を感じることができました。

IMG_0635_convert_20120502132920.jpg

事務所棟と休憩所を結ぶ通路に白線が引かれ、横断歩道が完成していま
した。

不思議と、この横断歩道を意識して渡ってしまいますね。

線が出来ただけでも人の行動も変わってしまう、これはどんどん応用して
いきたいですね。

写真のイケ面、改善チームのSさん、これからもよろしくお願いします。

先日は、あるミーティング風景を目撃しました。

IMG_4343_convert_20120502132938.jpg

お客様に納品したある商品が返品されたことをきっかけに、実際に商品を
見ながら営業と製造が一緒に品質について議論していました。

今までは、会議室の中で品質に関して話すことはあっても、どうしても
噛み合わずに具体的な解決策に結びつくことは少なかったようです。

話せば話すほど、お互いの事情を主張し、ますます溝が深くなるような
シーンも何度か見かけたことがありました。

今回のように、実際に商品を見て議論できると、論点が立場を超えて具体的
に見えてくるため、

どうしたら良いのか?

という前向きな議論に発展していく可能性が高くなるようです。

赤のジャンパーの後ろ姿を披露してくれているのが営業のKさんです。

いつも自分の会社の強みを意識しながら、どうしたらもっとお客様に喜んで
もらえるのか?を考えていることが伝わってきます。

こんな場を設けようと考えたのは、いつも必死に考えている証ですね。

これからも、どんどん人を巻き込んでいくリーダーでいてくださいね。

そして、棚卸が一段落した夕方近くになって、K社長の呼びかけである
場が設けられました。

先日、幹部が会する場で、今後の具体的な方向性が検討され、その結果を
事業所にいる全社員に知らせるための場でした。

「今後、会社をどうしていくかを考えた結果、ある部署とある部署を統合する」

という再編案が提示されました。

単に部署を統合するすることが目的なのではなく、仕入れのあり方、在庫の
持ち方、営業のし方、製造のし方、配送のし方などを抜本的に見直していく
ということが統合の背景でした。

丁寧に質疑応答の時間を確保して、一つひとつの返答していったのですが、

「これは、これからみんなで考えていく」

ことと、

「これは、方針なので決定事項です」

ということがわかりやすく意思決定されていたことで、K社長の本気度が
社員のみなさんに、いつも以上に伝わっていたような印象を受けました。

この場の後、何人かの社員の方に感想などを聞いてみたのですが、

「この方針だったら自分も積極的に関わりたい」

「自分が今まで考えていたことが試せると思う」

「ここも合わせて変えた方がいいと思う」

など積極的な声をたくさん聞くことが出来ました。

「トップの方向性が明確になる」

これで社員の主体性が高まるといことよりも、もともと主体的な社員が
その主体性を発揮しやすくなるのだと思います。

この一年、大きな変化を生み出してくれたK社のみなさま、本当にお疲れ
様でした。

次の一年も楽しみながら変化を創り出していきましょうね。




人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!






スポンサーサイト
tag :
コメント:
掲載ありがとうございます。
確かに、変化は感じますが、まだまだ道は遠いとも感じます。
引き続き、ご支援よろしくお願いします。
[2012/05/07 05:41] | 本物大好き #9EfA9iwQ | [edit]
本物大好きさん

道のりが遠い。

というのは、素晴らしいことだったりもしますね。

変革は、日々遠きにある理想に向かって、
近づけていく活動ですから。
[2012/05/08 00:17] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/203-f5a7d47c

  • まとめtyaiました【変化は日常の中で起こる】[まとめwoネタ速neo]
    昨年に引き続き、K社さんの大棚卸し大会?に参加させてもらいました。向かって左手前で記録係を務めているのが私です。一日中、上を見ていたので、すっかり首が筋肉痛になってしま...
[2012/05/05 14:33]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。