スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

経営者オフサイトミーティング合宿

2012-06-16
今日は、経営者オフサイトミーティング恒例イベントの合宿。

2年連続で、I社長の結婚記念日にぶつけてしまったので、今回は
慎重に慎重を期し、確実に記念日とズラして開催することができ
ました。

会場は、オフサイトミーティングの聖地、

「かずさアカデミアパーク」

千葉県木更津市で、少し遠方ですが、環境は緑がいっぱい、会場
もとても広くて開放的です。

聖地と言われる所以は、

経営者オフサイトミーティングの前身にあたる、経営者アカデミー
の第一回目の開催場所だった。

今から約8年前、私がスコラに入社してすぐのことでした。

もう一つの理由は、

オフサイトミーティング推奨施設

会場をあげて、オフサイトミーティングをお勧めしているのです。

さて、今回の合宿テーマは、

「モノづくり原論」

一橋大学の古川先生をゲストに招いて議論を進めていきました。

IMG_8514_convert_20120616011650.jpg

事例は、東海バネさん。

東京スカイツリーに使われた巨大なバネからジッポのライターに
使われる小さなバネまで、全て完全オーダーメイド。

量産品の安売りや値引き販売と決別した会社です。

「良いバネををつくって値下げしないで売る」

バネを売るのではなく、システムを売る。

どんなバネでも必ず設計書をつくり、数年後に同じものを作れる
工夫などを施しているようです。

バネづくりは完全に職人の世界、意識的に匠の世界を創り出し
差異化の要因になっていることは間違いなさそうです。

古川先生の解説で興味深かったのは、

「同じモノでも、違うコトなら、違うモノになる」

例えば、水という同じモノでも、コップに入った水、トイレの
水槽に入った水、シャワーの水、プールの水、違うことに使え
ば、違うモノになるでしょ。

という話でした。

そうですよね、水そのものではなく、コトに価値があるということ
ですよね。

コトに価値を見いだせれば、モノ自体の意味も変わってくるのだと
思います。

日本にはいいモノがたくさんあります。

独りよがりの自己評価のいいモノで終わるのではなく、いいコトを
つくっていくことが日本を元気にする考え方ということですね。

古川先生の話を受けて、グループに分かれての議論。

IMG_8550_convert_20120616011706.jpg

古川先生にも議論の輪に加わってもらいました。

夢中になっていると、時間はあっという間。
夕食の席では、焼津の孫正義こと、Mさんから乾杯の挨拶をもらい
ました。
IMG_4901_convert_20120616011536.jpg

夕食を終えても、引き続き議論を行ないました。

そして、ここからもお楽しみの懇親会。

IMG_6108_convert_20120616011553.jpg

経営者オフサイトミーティング名誉隊長のNさんからもお話を
いただきました。

会が終盤に差し掛かったころ、サプライズが待ち受けていました。

なんと、K社の皆さんから長男誕生のお祝いをいただいてしまいま
した。

IMG_7505_convert_20120616011634.jpg

本当に実用的で、とても嬉しくなってしまいました。

いつも気遣いいただいて・・・。

明日も合宿は続きます。



人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!


スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/220-64a1dcdf

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。