スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

90周年というはじまり

2012-07-20
IMG_2043_convert_20120720004624.jpg

梅雨が明け、本格的な夏が始まろうとしているこのタイミングで、
I社さんの90周年記念行事、名づけて「みんきゅう」が清流を身近に
感じることができる素敵な環境の中で開催されました。

夜には都会ではまず観ることが出来なくなった蛍も鑑賞できるほどの
環境です。(実際に、観れましたが写真撮影は失敗でした・・・)

IMG_9104_convert_20120720004814.jpg

初日のイベントは、「ふーどバトル」バーベキュー会場を貸し切って
の料理の対決です。

全社員が参加していますので、約250名ほどが30チームに分かれて、
各チームごとに事前に考えた創作料理を調理し出来栄えを競い合いま
した。

IMG_8409_convert_20120720004758.jpg

中には、飛騨牛の霜降り肉を使う何とも羽振りのいいチームもありま
した。

250名が一斉に料理をはじめるという光景は、何とも異様なもので、
まるで明るい戦後を彷彿させるような、雑然とした混沌とした雰囲気に
包まれました。

それでも、不思議とある一定の秩序というものを感じさせてくれます。

作っている料理も各チームバラバラ、担っている作業は全員がバラバラ
なのです。

「みんきゅう」というのは、「みんなで90周年」の略称なのですが、
その名の通り、みんなが一つのイベントを成功させるために、そして何
よりも楽しむために一つになっていることが、多様性を生かした秩序を
生み出してりように感じられました。

これは、今後のI社さんを想像できる実写版の素晴らしいビジョンなの
だと思います。

IMG_1409_convert_20120720004553.jpg

一人ひとりの表情も最高ですね!

IMG_3728_convert_20120720004655.jpg

こんな高度な料理に挑戦するチームもありました。

これは、竹輪でもきりたんぽでもなく、バームクーヘンでした。

IMG_7385_convert_20120720004743.jpg

出来上がった料理を手にして記念撮影、時間内に終了できなかった
チームもありましたが、みんなとっても美味しかったです。

ちなみに、飛騨牛の料理は、しつこく食べたいと言っていたのですが、
その思いが届かなかったらしく口に入れることはできませんでした・・・。

このふーどバトル、たくさんの収穫があったように見えました。

みんなが一つの物事に主体的に参画して、みんなで一つの物語をつくり
あげるという体験価値。

みんなの宝物になったのではないかと思います。

二日目は、常盤先生、古川先生をゲストに招いて、講演会&オフサイト
ミーティングを行ないました。

IMG_1818_convert_20120720004609.jpg

口火を切ってくれたのが、このプロジェクトを通じて大物に大変身しつつ
ある、みんきゅうプロジェクトメンバーによる100周年に向けての提言。

一人ひとり、「これからのI社で何を成し遂げたいか?」を自分の言葉で
語ってくれました。

「・・・したい」ということを自分の言葉で全社員に語ることだけでも
とても勇気のいることですが、中には「・・・します」という何とも心強い
提言をしてくれる人もいて、会場の雰囲気は気楽な中にも凛とした緊張感
という最高のコンディションを創り上げてくれました。

そうそう、この前に技術のSさんが、つい先日お客様の前でジブンガタリを
行なったモノを再現してくれました。

Sさんが、これほどまでに話が上手だったのには正直なところ驚きでした。

それ以上に、内容にも大感動!!!

「どういう機械がお客様に愛されるのか?世のため人のためになる機械を
 作っていきたい!全社をあげてお客様に貢献していきたい」

など、透明度が最高に高い、曇りがない言葉に心打たれるような思いでした。

約1年半前にSさんにはじめてあったことを思い出して、ちょっとウルっと
してしまいました。

こういった最高の環境の中で舞台に立った常盤先生や古川先生の話もとても
深く情熱的なものとなりました。

「自分の生き様をモノづくりに込めるコトづくり」

「創造する喜び、人に喜ばれる喜び」

「異に交われば強くなる」

「独自の質を創り出すことが中小企業のあり方」

これからのI社を創っていく上で大事なキーワードをいくつも投げ込んで
いただきました。

そして、いよいよ全社員でのオフサイトミーティングがスタート、前日の
ふーどバトルと同じチームだったこともあり、最初からエンジン全開で
スタートすることができたようです。

IMG_3674_convert_20120720004640.jpg


今回は、ホワイトボードの代わりに、

「段ボールボード」

を使って意見を書き出していきました。

その中で、予期せぬ収穫だったのが、

「新しいミーティングツールが開発」

されたことでした。

段ボールシートをボードに見立てて、ミーティングを行なうという
新常識。

ホワイーとボードよりも安価で、しかも持ち運びや移動もとても簡単、
そして模造紙よりも強度があるので、壁に張らなくても床に置いたり、
膝の上に置いたり、立てかけたりしながら使うことができます。

これぞ、名づけて「I社式○○ミーティング」

これを機に何とか流行らせることが出来まいかと画策してみたいと思い
ます。

世界一社風のいい会社を目指しているI社さん。

世界一社風のいい会社を目指しているI社さんのモノづくりはどうあった
らいいのか?

きっと世の中も、お客様も、そしてみんなもとても期待しているのだと
思います。

世界一のモノサシはたくさんあります。

売上、社員数、資産総額という量的なモノサシよりも、大きな企てを持って
仕事ができるというI社らしさにあふれた新しいモノサシを自分たちで見つけ
ていく、大事なきっかけになったのではないかと思います。

約二年の月日を通じて準備していたみんきゅうプロジェクトメンバーのみなさん、
本当にお疲れさまでした。

そして、こういった場を一緒につくり上げた社員のみなさん、
本当にナイスプレーでした。

ここが終わりではなく、ここがはじまり。

I社さんの100周年はどんな姿なのか?

今から楽しみです。



人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!



スポンサーサイト
tag :
コメント:
高橋さん、本当にいろいろお世話になりました。

ぼんやり→なんとなく→おおよそ→ほぼ→みっちり

だんだん形になっていく様を自分自身で感じることが
できました。

これぞ“モノづくり”!


イベントは終わりましたが、自らが宣言した提言へは、
これからがスタートです。

また、よろしくお願いします。
水迫さんへもよろしくお伝え下さい。


本当にありがとうございました。

[2012/07/20 12:02] | 副隊長N #- | [edit]
ここに至るまで、そして2日間、本当にありがとうございました。
提言については直前までモヤモヤしていましたが、今はやるぞ!の
気持ちで一杯です。

しかしみんきゅうの企画だけではここまでの成功はなかったと思います。
まさに仲間たちのお陰、本当にすばらしい仲間たちです。

こんなすばらしい仲間たちと辿る100周年、
どんな未来になるか、私も今から楽しみです。
もちろん私も全力でがんばります。

今後も応援よろしくお願いします。
[2012/07/20 13:34] | みんきゅうK #- | [edit]
この度はお忙しい中、ご参加いただき誠にありがとうございました。

みんきゅうスタッフになった当初はゴールが全く見えず、どこへ向かえばいいのかスタッフ全員が模索しているような状況でした。
その後、1人のスタッフがパッとBBQを提案し、スタッフ以外の社員も巻き込んでササッと計画を進め、そして...もうイベントが終わってしまった。今はそんなような気持ちです。

スタッフになれたおかげで、高橋社長、水迫さん含む多くの方を繋がれたことはこれからの私の社会人人生に強く影響を与えるのだろうと確信しております。

また、社員力をまじまじと見せつけられたイベントでした。
これからもいっそう仕事に励みます。

これからも弊社をよろしくお願い申し上げます。
[2012/07/20 14:13] | みんきゅうM #- | [edit]
高橋さんへ

私はおそらくこのイベントがなければ
人生でメイドカフェに行くという経験はなかったと思います。

今回のイベントを通じて
高橋さんが世の中にアンテナを張っている姿
とても参考になりました。

今後も素敵なスポットがあれば是非ご一緒させてください。
(できれば御社の経費で!)

取り急ぎ、イベントへの多大なるご協力ありがとうございました。




[2012/07/20 14:16] | メイドカフェともだち(兼隊長T) #- | [edit]
企画段階、そして当日のご参加まで
色々お世話になりました。

高橋さん、水迫さんとお話させていただき
たくさんの気づきを得ることができました。

みんきゅうに参加できて本当によかったと
思っています。

みんきゅうイベントは終わってしまいましたが
これからもよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。
[2012/07/20 14:49] | みんきゅう I #- | [edit]
みんきゅうへの御参加ありがとうございました。
下準備段階から当日に至るまでみっちりアドバイスいただきありがとうございました。

高橋さんというプロフェッショナルの御協力がなければ、
もっとこじんまりとした感じになってしまい、
ここまで大きな輪を感じるイベントにはできなかったのではないかと思います。

本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします!
[2012/07/20 17:11] | みんきゅうすずき #- | [edit]
N副隊長

最後まで粘り切りましたよね。

その結果が成功をもたらしたように感じました。

子供同士も同級生ですから、今後ともよろしく
お願いします。
[2012/07/20 23:15] | hide #- | [edit]
Kさん

本当にお疲れさまでした。

提言も良かったですよね。

会社に入って、何かを成し遂げる!

素晴らしい人生が待っています。

これからもよろしくお願いしますね。
[2012/07/20 23:17] | hide #- | [edit]
Mさん

こちらこそ、大変お世話になりました。

素晴らしい社員力の仕掛け人になったわけですから、
これからも自信を持ってどんどん仕掛けていきましょうね。
[2012/07/20 23:19] | hide #- | [edit]
Tさん

お勧めスポットはたくさんありますので、
また行きましょうね。

異業種からはたくさん学ぶことができますよ。
[2012/07/20 23:21] | hide #- | [edit]
すずきさん

最後の局面で、

「俺が司会をやる」

と言ってくれたことがとても頼もしく嬉しく
思っていました。

これからも、「俺がやる」で会社をどんどん
良くしていきましょうね。
[2012/07/20 23:22] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/241-b0a8d199

  • みんきゅう2日目[磯輪日記]
    みんきゅう2日目は『モノづくり』全社オフサイトでした。 この口火を切ってもらったのが技術のSくんです。 2日前に来社されたお客様を前に開発に賭ける自分の想いを語ってくれ...
[2012/07/21 22:03]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。