スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ファンをたくさん創り出す会社

2012-10-27
昨日と今日の二日間、I社さんに伺っていました。

今日の帰り際、管理本部のKさんに呼び止められ、

「高橋さん、この記事見てくださいよ!」

と、笑顔いっぱいで差し出されたのは、

IMG_3804.jpg

段ボール業界の新聞でした。

紙面にはデカデカと、12月に開催予定のI社さんの一大イベント、

「ISOWA体感フェア」

が掲載されていました。

昨年までは、オープンハウスと銘打って機械の試運転を中心に開催されていまし
たが、今年は大変革を行い、参加するお客様との対話を重視したイベントのスタ
イルになっています。

このプロジェクトを率いるのが、営業のSさん、オールバックが似合う高田順二
を若くしたような凛々しい顔立ち、掲載された写真もなかなかの男前です。

ちょっと内輪ネタのようになってしまいますが、後ろに従えているプロジェク
トメンバーは、どうみてもひとくせもふたくせもありそうな猛者ばかり、いつも
よくリーダーをやっているなぁと感心しきりで眺めていました。

この体感フェア、なんと14ものブースを設け、様々な部署から日々の努力の結晶
を披露する予定なのだそうです。

この一つを私と柴田も努めることになり、ちょっと緊張してしまっています。

I社さんの大事なお客様を減らさないように頑張らねばと・・・。

それにしても、わずか一年でこの大変革、この変革を実行している社員のみなさん
のパワーに脱帽です。

ほんと、主役の社員がたくさんいる会社です。

二日間も伺っていると、色々なシーンに遭遇するんです。

IMG_4920.jpg

こちらは、内定者勉強会の公開報告会です。

I社さん自慢のメイン通路のオープンスペースで、内定者のみなさんが勉強の
成果を自分の言葉で発表する会でした。

内定者ですから、もちろん学生さんなんですが、発言の仕方は初々しいのです
が、中味はとっても立派でした。

一人ひとり、紙にキーワードを書いて、自分の言葉で話していました。

「伝わり合う」とか、「向き合う」とか、「成長すると成長させる」を使い分
けていたりと、自分の学生時代の記憶を恥ずかしくて抹消したい気持ちにさえ
なってしまいました。

一通りの発表が終わり、会は終了するのかと思いきや、司会を務めていたWさん
の見事なまでのファシリテーションテクニックのもと、聞き手のコメントタイム
に移っていきました。

Wさんの振りが、私の経験値にはなかったような見事さだったんです。

単に指名したりするのではなく、

「ここまで、○○で関わっていたAさん、お願いします」

だとか、

「内定者にむかって、誰のコメントが聞きたいですか?」

という間接的な振りのテクニックを駆使したりと、とっても自然なんですが、
意表をつくような何とも言えない空気を創り出していました。

そういえば、数ヶ月前に行った、オフサイトミーティングコーディネーター
講座にもWさんは出ていたので、その成果が出たのかも・・・、と思ったりも
したのですが、こういったテクニックは講座の内容にはなかったはずなので、
センスということになるんでしょうね。

感心しきりで、ちょっと油断をしていたら、Wさんにコメントを求められてし
まい、若干しどろもどろになりながらも答えさせていただきます。

言いたかったのは、

「インプットと仕事は、自己制約を設けずに何でも取り入れる」

「仕事の質は大事だが、一定以上の量を確保できないと質は上がらない」

よく若い人を捕まえて、

「言われたこと以外をやろうとしない」

なんていう大人の愚痴をよく聞くことがありますが、この言葉に対して若い人は、

「言われたことと違うこともやってるじゃない」

と反論したりする場面を見かけることがあります。

違うことや好きなことをやることよりも、言われたことをしっかりとやることが
大事なんだと思っています。

言われたことを言われたレベルどまりでやることには何の意味もなくて、言われ
たことを言われたレベル以上、高い1成果にこだわって、やりすぎと言われるくら
い120%やることがプロの仕事だと思うし、それが確実な成長の道だとも思ってい
ます。

そうそう、今日はもう一つ重要な仕事をやり遂げました。

技術管理のHさんの写真を撮らせて欲しいと、前々からお願いしていて、PCの前で
真剣に取り組む様子や花壇の手入れをしているシーンなんかをドキドキしながら、
篠山紀信のような気持ちになって撮影させてもらいました。

この写真は、決して悪いことには使いませんので、安心してくださいね。

こんな記事を書いていると、

「おまえは仕事しに行ってるのか?」

と疑われそうですが、

・ミーティング2件
・個別の打ち合わせ7件
・まじめな雑談は数え切れないほど・・・

ちゃんとやってるでしょ。



人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!




スポンサーサイト
tag :
コメント:
12月はご協力お願いしますね。
期待してます。
[2012/10/28 21:18] | 磯輪 #- | [edit]
大事な大事なお客様を減らすことがないように
頑張ります。

最近は特に緊張感ある場に参画させていただき、
背中にたくさん汗をかいております。
[2012/10/29 22:45] | hide #- | [edit]
高橋さん、こんにちは。
いつもお世話になっております。

金曜日はお忙しい中、発表会へご参加くださりありがとうございました。
こうしてブログに取り上げていただいて大変恐縮しているところです。

初めての進行役で、発表する内定者の皆さんより緊張してしまいましたが、
参加してくださった皆さんのおかげで、何とか役目を果たすことができました。
先日のオフサイトコーディネーター講座での学びや経験がなければ、
進行役を引き受けるという勇気もなかったと思いますので、
改めてこうした機会に巡り合えたことに感謝したいと思いました。

今回は内定者の皆さんの研修でしたが、
1日を通して私自身も多くのことを学ばせて頂きました。
高橋さんのお言葉も、しっかり胸に刻みたいと思います。
[2012/10/30 12:36] | I社のW #- | [edit]
I社のWさん

ご丁寧にコメントをしてもらい、ありがとうございます。

ずいぶん前のことですが、Wさんのジブンガタリを聞いたことを
思い出しました。

その時にも感じたことですが、本当に純粋で私の汚れた心が洗わ
れるようでした。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
[2012/10/30 22:19] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/293-d722a9b1

  • ISOWAビトへの助走[磯輪日記]
    来春入社予定の大卒内定者6名が入社前の研修にやって来ました。 先月の内定者保護者会以来です。 今日の研修は、ISOWAビトの先輩の入社1-2年目の体験談を聞き、 そこから感
[2012/10/28 21:19]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。