スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

いい機械って何だろう?

2012-11-02
IMG_8448_convert_20121102225855.jpg

JIMTOF2012 第26回 日本国際工作機械見本市に行ってきました。

なぜ、工作機械を見に?

このきっかけをつくってくれたのが、I社のK常務でした。

だいぶ前になりますが、

「うちのメンバーがたくさん行くから、一緒にどう?」

というメールが突然やってきて、是非是非と二つ返事で参加させてもらうことに
しました。

会場のビックサイトに到着すると、I社さんの組立GのTさんの案内のもと、お薦
めのブースを一通り見学させてもらいました。

そもそも、私なんかは工作機械の知識は皆無なので、機械の見方そのものを教え
てもらわなければなりませんでした。

素人ですから、あまりにも専門的すぎるとついていけないのですが、そこは、
だんこらプロジェクトで半年以上も議論をともにしたTさんだけあって、私が喜び
そうなツボを考えてくれました。

「デザイン性」

「メンテナンス性」

「革新性」

この3つに絞って、見方を教えてくれました。

特に、デザイン性は、「産業機械=地味」という私が持っていた印象を見事に覆っ
てしまいました。

特にヨーロッパ製の機械は、カッコいいですね。

子供のころに夢見ていた宇宙船かのようなデザインで、見ているだけでワクワクし
てしまいます。

日本のメーカーでは、圧倒的にMazakさんがカッコよかったですね。

IMG_8073_convert_20121102225844.jpg

それもそのはず、フェラーリのデザイナーを起用しているそうなんです。

IMG_2415_convert_20121102225758.jpg

F1のエンジン、しかもシューマッハのサイン入りなんかも合わせて展示して
ありました。

IMG_8977_convert_20121102225908.jpg

極めつけは、F1カーそのものまで展示している力の入れようです。

IMG_8992_convert_20121102225923.jpg

産業機械にどうしてカッコよさが必要なのか?という疑問もありますが、こういう
機械を操作できることは、仕事の楽しみややりがいにもつながるのかもしれません。

しかも、子供にも自慢できるかもしれませんね、

「お父さんは、こんなにもカッコいい機械を使って仕事をしてるんだぞ!」

なんて・・・。

一通り、見て歩くだけでもとっても重労働・・・、というのも会場が広すぎるんです。

ビックサイトを丸ごと使っているイベントははじめてでした。

閉館になり、次にやることと言えば、やっぱり、泡オフ!!!

IMG_6279_convert_20121102225816.jpg

生ビールをピッチャーで10杯以上は飲みました。

実は、この泡オフ会場、ビックサイトの近くにある私一押しのお店なんです。

レストランメヒコ有明店、学生時代にこのお店の仙台店でアルバイトをしていたんです。

思い出のお店、シーフードレストランメヒコ

ここのお店の一押しは、

日本一のカニコロッケ、

IMG_7323_convert_20121102225829.jpg

そして、ズワイガニがたくさん乗ったカニピラフです。

IMG_9003_convert_20121102225938.jpg

食べ物話題に行ってしまいましたが、本題は泡オフの中身です。

ズワイガニの実のようにぎっしりと旨味が詰まったものでした。

機械の据え付け期間を半分に短縮するにはどうしたらいい?

熱をゼロにするにはどうしたらいい?

という難解なテーマにどんどんアイディアが出てくるんです。

私も熱くなって、おもいっきり議論に混ざり合ってしまうほどでした。

実は、今回の泡オフメンバー、Tさんを除くと、ほとんどの人と話すのははじめて
だったのです。

が・・・、どういうわけか、最初から気楽にまじめに熱く話せてしまうのは、I社
さんの凄いところなんでしょうね。

「みんきゅうのフードバトルの各班の話し合いのような形だったら、難解なテーマ
に関して、すごいアイディアが出るんじゃないか?」

なんていう、プロセスデザイナーかのような意見も出たりして、みんきゅうでの学び
や体験が活きてるんだなぁ、と感心してしまう場面もありました。

そして、もっとも盛り上がったのは、工作機械の振り返りをしながら、

「ISOWAにとってのいい機械って何だろう?」

という部分でした。

話は、どんどん膨らんでいって、ホンダのスパーカブは、なぜ、いいバイクなのか?
とか、車で例えたら、いい機械ってどんなイメージだろう?とか。

アルト、カローラ、クラウン、レクサス、ゴルフ、ベンツ、ボルボ、フェラーリ・・・。

そもそも、ベンツのブランドって何が本質なんですか?

などという、鋭い質問投げかけられたり・・・、しどろもどろになってしまう場面も
ありました。

容易に答えが出る話ではないのですが、こういったことを考えることはとても楽しく
次回はI社さんでもこんな話をしていこうと、かたく誓い合いました。

「高橋さん、工場の話し合いにも参加してくださいね!」

と言われて、とっても嬉しくなった半面、そういえば、あんまり出たことがないことを
再認識してしまい、ちょっと反省してしまいました。




人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!



スポンサーサイト
tag :
コメント:
先日は、お忙しい中ありがとうございました。
日本のモノづくりは、いまや海外でつくる時代と良く耳にしますが、あの人の多さにビックリ!
これなら日本もまだ大丈夫と感じた時間でもありました。

しかし、海外組も確実に力を付けています。 油断は禁物ですね!


油断といえば、見学後の高橋さんおすすめのシーフードレストラン、皆さんの楽しいお話と美味しい
料理のおかげで、時間を忘れて食べまくりました(笑)
しかし、ご安心下さい!家に帰り体重計に乗ると3キロも痩せていましたよ!
3日間で6万歩も歩きました・・・・! 痩せないのが異常なのかも???

今回の泡オフメンバーは、高橋さんの”愛のささやき”に見事はまりました。
箸も止まりませんでしたが、トークも止まりませんでしたね! 4時間近くも男7名で、しかも近くにはレインボーブリッジ、東京タワー、スカイツリー、新宿のビル群が建ち並ぶ夜景スポット!
そんなのおかまい無しに話題が途切れる事も無く喋りまくりました。

それだけ夢中で語る事や聞く事の大切さ! 夜景をも超える時間だったと参加者は思っています。

加工は普段外出する機会が少ない部署です。
そんなメンバーと会社の外で話す?しかも東京で話す?何だか不思議な感じでもありましたが
組立と加工がまた一つ結束した瞬間だったのかも知れません

   貴重な時間をありがとうございました。  そして、ご馳走様でした。


追伸:泡オフ終了後、木場お泊り3名はその後、ホテル近くの鉄板焼き屋で
   第2ラウンドが始まりました。(笑)

[2012/11/04 12:32] | I社 組立Tです #- | [edit]
まず、私文章能力に長けておりませんので、不謹慎な箇所がありましたら、ご指導よろしくお願い申し上げます。

先日はお忙しい中、JIMTOFでご同行してくださり誠に感謝いたします。
また、シーフードレストランでは蟹の身を殻から取ってくださり、とても『おもてなしの心』を感じさせられました。弊社もまだまだだな、と思いました。

JIMTOFにはたくさんの機械がありましたね。
それぞれの機械はもちろん性能やコストパフォーマンス、維持費といった様々な異なった点があります。
それを調べ、質問し、弊社の加工部門のさらなる可能性を見出し、後工程により早くて安定的な部品提供をするのが、私を含む加工部門社員の仕事への姿勢だと私は考えます。
それに伴い、おそらく経営的な考えが必要になってくると思います。そんな時はどうか相談に乗ってくださると助かりますので、先はまだまだ長いですが、ご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

短いですが、御礼のコメントとさせていただきます。
失礼いたします。
[2012/11/04 13:36] | 加工2年目M #- | [edit]
先日は貴重なお時間をさいて私たちにご同行いただきましてありがとうございました。

私も今回が初めて工作機械の展示会ということで組立のTさんに案内をしてもらいました。
私は組立の目線で、デザインやメンテナンスなどを中心に見てましたがやはり進んでいるなと思いました。
何か私たちの機械に反映出来たらと考えて見ます。

また泡オフのほうも大変楽しく考える時間が過ごせました。

盛り上がり過ぎて時間を忘れ高橋さんを長時間拘束してしまい申し訳ありませんでした。

実は高橋さんの顔は何度か会社でお見かけしてたのですが1度もお話したことがないので凄く緊張してました。
ですが気さくに話しかけてもらえて、気がついたらかなり長時間になっていました。

加工のメンバーとも話し合いができて良かったです。
今回みんなで話したことが1歩ずつでも前に進む様にこれからがんばります!

今回は本当にありがとうございました。
またこれからもよろしくお願いいたします。





[2012/11/04 23:53] | I社 組立Yです #- | [edit]
先日は、楽しい時間と美味しい食事の場をありがとうございました。

最初から気楽にまじめな熱い話が、高橋さんの絶妙な質問と雰囲気作りのおかげで
楽しく考え話すことができました。

本物のカニコロッケも他の料理も、とても美味しく、次の日は昼食抜きで見るパワーを頂きました。
(三時のおやつは食べました)

泡オフに参加できたことに感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
[2012/11/05 17:54] | I社 加工I #- | [edit]
先日は、お忙しい中、お時間を作っていただきありがとうございました。
一日中、展示会場を歩きまわってからの泡は、最高でした。
泡会の中で「良い機械って?」とか「一流ブランド(車)は何故一流?」の話、つくりに関わる者として凄く興味深いです。
あっという間の4時間でした。
今回、初めて高橋さんとお話させていただきましたが、とても話やすい方だなというのが私の印象でした。
また、これからもいろいろな場面で助言してください。
ありがとうございました。
[2012/11/05 19:20] | I社 加工H #- | [edit]
先日はお忙しい中ありがとうございました。
良い意味で熱い話ができたと思います。社員以上に社内にお詳しい高橋さんに
少しびっくりしました。同じ部署だけの話とは違い、社内のあらゆる問題や、これから解決
していかなくてはいけない問題・これからのダンボール機械の行方など、業務のど真ん中にいる
日頃の業務の枠組みを破り一気に視野が広がったような気がしました。忙しい業務にとらわれていると、本質が見えなくなってしまうのかもしれませんね。より視点の高い話をすると、これからどの方向へまい進してゆけばよいのか少しだけ光が見えた気がします。これからもごひいきによろしくお願いします。
[2012/11/05 21:09] | I社 加工もう一人のM #- | [edit]
Tさん

こちらこそ、ありがとうございました。

私も素で楽しんでしまいました。

海外組は日本よりも差別化できていたような印象がありましたね。

色々と勉強させてもらいました。

泡オフもよかったですね。

みなさんと仲良くなれたことが何よりもうれしかったです。
[2012/11/05 22:30] | hide #- | [edit]
Mさん

おもてなしだなんて・・・、お恥ずかしい限りです。
ただ単に、得意なことを披露しただけですよ。

Mさんは、とっても勉強熱心ですね。

死ぬまで勉強ですから、いつでも切磋琢磨できる関係でいましょうね。

[2012/11/05 22:32] | hide #- | [edit]
Yさん

こちらこそ、楽しい時間をいただいてありがとうございました。

仲間内での楽しみに割って入ったような感じで、本当はちょっと
申し訳なく思っていました。

今度は会社で会えたら話しかけてきてくださいね。

私の方でも、見つけ次第、積極的に話しかけに行きますから。
[2012/11/05 22:36] | hide #- | [edit]
Iさん

雰囲気づくりですが、私は何もしていないんですよ。

みなさんの気さくな雰囲気に乗っかっただけですから。

今度は、会社でもよろしくお願いしますね。
[2012/11/05 22:38] | hide #- | [edit]
Hさん

Hさんが関心を示してくれた、ブランドだとか一流という概念は
会社にとって大事なことなんだと思っています。

これって、経営者だとか営業という枠組みに関係なく、
一人ひとりが考えられている会社は、とっても強い会社なんだと
思っています。

Hさんと、またこんな話ができると嬉しいです。
[2012/11/05 22:40] | hide #- | [edit]
もう一人のMさん

少しはお役に立てたようで、嬉しいです。

違った立ち位置の人と意識的に話すということは、それだけで
視野が広がったりしますよね。

社員以上に詳しいだなんて、とんでもないですよ。

わからないことだらけで、いつも聴いて回っているだけなんです。

[2012/11/05 22:43] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/296-7f5b0cc0

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。