スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

魂が宿る仕組み

2013-02-27
昨日、先月に引き続き米沢にあるI社さんのお客様に連れていっていただきました。

東京駅でI社のみなさまと山形新幹線ホームで待ち合わせ。

とまでは良かったのですが、

「大雪のため福島→新庄区間は運休、つばさ号は仙台まで向かいます」

というアナウンスが流れてしまいました。

先発していたI社のSさんも福島駅の直前でアナウンスが流れ、仙台に向かうこと
になったようでした。

ここから、スーパー営業マンを自負するSさんの凄腕ぶりが発揮されていきました。

仙台に到着すると、すぐさま8人乗りのレンタカーを手配、2便に分かれて乗車して
いたメンバーと巧みに連絡を取り、お昼の12時までに全員が仙台に集合。

その後、福島飯坂まで高速道路を使い、その後は一般道をひた走り、何とか14:30
に米沢に到着することができました。

途中、大雪で路面も視界も悪い中、安全運転を意識しつつも、スピーディーな運転
で乗員8名を米沢まで運んでくれました。

さすがはスーパー営業マン、腕は本物でした!


今回の米沢行きの目的は、

I社さんのお客様のM社様を数名の経営者の方々と見学、そしてオフサイトミーティング
という豪勢な企画でした。

IMG_4674_convert_20130226235918.jpg

M社様の会議室の窓から外を覗くと、屋根を大きくはみ出した積雪と特大の氷柱。

油断して、屋根の下は歩けませんね。

M社様の見学ですが、何もかも素晴らしかったのですが、

「魂のこもった仕組みづくり」

には感心させられっぱなしでした。

この仕組みというのは、

「全社あげての改善活動」

そんなのどこでもやってるよ・・・。

という声も聞かれそうですが、M社さんの活動は一味も二味も違っていました。

そもそも、この活動の実行責任者が日本人ではなくマレーシア人の社員なの
です。

KAIZENという世界語にもなっていますが、本家本元はやはり日本と思って
いただけにかなりの衝撃でした。

日本語の使い方が日本人以上に上手というのは序の口。

改善活動の考え方が、

「人間尊重」

なのです。

この人間というのは、良いところも悪いところも全部包み込んでしまうよう
な人間観でした。

徹底すること、継続することが得意な女性だけで事務局を構成したり・・・。

考え方の説明には、なんと氷山モデルまで駆使されていました。

もっとも感心した点は、

「上職者を巧みに仕組みに組み込んでいること」

上手くいっていない会社の典型は、

「上職者が現場の社員にやらせて、自らは評価者として君臨する」

M社さんでは、上職者も当事者としてしっかりと関わるような仕組みになって
いました。

年間数百件の改善提案全てに目を通し、責任者が一件一見、目を通して回答す
ることになっています。

この回答の進捗は全て見える化されています。

また、改善提案が不採用になった場合は、上職者が理由を明らかにするこだけ
ではなく、改善提案提出者に口頭で不採用の理由も伝えます。

出来る限り上職者は、嫌われたくないという意識や改善提案意欲の低減を恐れ
不採用案件は扱いにくいものです。

M社さんではこの改善活動を通じて、方針の浸透や共有が図られているように
も見えました。

この見学に参加した経営者のKさん曰く、

「こういう会社と取引したくなるよね」

最高の褒め言葉です。

お客様との関係性や距離感が改善される改善活動になっているということですね。

この日の夜は、

旧上杉伯爵邸を改装した上杉会館で食事をいただきました。

お食事もさることながら、景色も最高のご馳走でした。

こちらが上杉会館の外観です。

IMG_4129_convert_20130226235906.jpg


玄関も趣があってとても素敵なんです。

IMG_1954_convert_20130226235834.jpg


お部屋の中ら外を覗いた景色も最高です。

IMG_2972_convert_20130226235854.jpg


大雪で移動は大変でしたが、あらためて冬の米沢に大感動でした。




人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!




スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/325-15317f36

  • 記憶に残る日[磯輪日記]
    「こんなにすごい雪は記憶に無いほどですよ」 と地元のS社長が言うほどの豪雪。 おかげで山形新幹線は完全終日運休。 どうしよう??? しかし、わが社の東京営業のSくんの機
[2013/02/27 20:23]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。