スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

理解してもらうことよりも、関心を持ってもらう

2011-07-22
ずいぶん前の話ですが、「財務・会計」の講師をしたことが
ありました。

(3回ワンセットの講義でした)

「財務・会計=小難しい数字」というイメージが強いのか、
苦手意識を持っている人が少なくありません。

ビジネスマン対象の講義ですから、仕分けのし方を覚える
とか、財務諸表をつくれるようになる、ということではな
く、読めるようになる、使えるようになることを目的とし
て、内容をつくり込んでいました。

各回の終わりに講義の感想をアンケートに書いてもらって
いました。

アンケート結果は満足に近い項目に丸をつけてくれる人が
多かったのですが、受講者のAさんだけは、いつも不満足
に丸をつけていました。

このAさんのフリーコメントには、

「難しくて理解できませんでした」

ということが、毎回書かれているのです。

それを見て、私は次は理解してもらえるように、易しい
資料をつくろう。

だとか、もっとシンプルに話そう。

という、工夫と改善を積み重ねていきました。

ところが、Aさんのアンケートは最後まで変わらずじまい
でした。

最後にAさんと雑談する機会があり、驚くべきことに気づい
てしまいました。

・Aさんは、今でも財務・会計が好きではないようだった。
・3回の講義だけでわかるものだと思っていた。
・講義以外には、何の勉強もしていなかった。

ちなみに、私が今まで財務・会計の勉強で費やした時間は
2,000~3,000時間以上だと思います。

よほどの天才ではない限り、たった6時間で理解することは
不可能なのです。

その後、私は猛烈に反省しました。

私の役割は、財務・会計を理解してもらうことではなく、
「もっと知りたい、活かしたい、勉強したい」というような
関心を持ってもらうことだったのではと。

私は、Aさんに関心を持ってもらうような講義ができなかった
だけなのです。

ここを気づかせてくれたAさんに感謝しています。

実は、もう一つ気づきがありました。

アンケートに満足と丸をつけてもらって喜んでいましたが、
その満足の中味をもう少し感じたり、考えたりすることが
大事なのだと。

「わかったつもり」

という可能性もあるのかもしれない!・・・。


人気ブログランキングへ
↑ランキングに登録してみました! ぽちっと応援お願いします!
スポンサーサイト
tag :
コメント:
いつも、そんな風に思える高橋さんは本当に立派ですね。
私はなかなかそんな風に思えないな~
[2011/07/23 21:58] | 磯輪 #- | [edit]
磯輪さん

私もなかなか思えないのですが、奇跡的に思えた時が
あったので、ブログに書いたのでした。

普段はどうしても、アンケートの得点の善し悪しに
目が向いてしまって、お客様視点がどこかに行って
しまうことの方が多い、苦悩の日々です。
[2011/07/24 10:04] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/34-17364513

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。