スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

新しいモノを出す

2013-08-25
IMG_2845_convert_20130825230055.jpg

ヨドバシカメラ秋葉原店のテレビ売り場を定期的に観に行っていますが、
休日でもお客様はまばらで、家電エコポイントの賑わいはどこにいったの
でしょうか。

薄型テレビの価格低下はあいも変わらず続いていて、

売上-仕入れ=付加価値

という図式で考えると、これだけの高機能製品がかなり低い付加価値で
甘んじている状況は少し異常にも思えてしまいます。

起爆剤として期待された3Dテレビはある意味予測通り不発・・・。

リビングで3Dメガネは不自然ということなのでしょうか・・・?

次に期待されているのが、4Kテレビ。

私自身、実物を観るまでは、

「ただの高画質テレビじゃないの・・・」

と冷めた見方でした。

ところが実物を観ると、

「すごくきれい!」

ここまできれいだと、映像が立体的に見えてきます。

55型で47万円はかなり高額ですが、

「欲しい!」

と思えるような製品でした。



IMG_6413_convert_20130825230110.jpg


IMG_1026_convert_20130825230042.jpg

ところ変わって、ご近所のスーパー。

CMでチキンラーメンをたまごに付けて食べるという斬新な提案を行っていますが、
食べ方だけではなく新しい応用商品も生まれているようです。

チキンラーメンの麺は同じものだと思いますが・・・。

チキンラーメンの誕生は、1958年(昭和33年)ということですから、私よりも
長生きの商品です。

ちなみに当時の価格は35円だったそうで、国鉄の初乗りが10円の時代ですから
ちょっと高めの商品だったことがわかります。

チキンラーメン誕生までは、「支那そば」「中華そば」という呼び名が一般的
で、ラーメンという呼び名は、チキンラーメンがきっかだったそうです。



IMG_0249_convert_20130825230011.jpg


IMG_0213_convert_20130825225957.jpg


IMG_0549_convert_20130825230025.jpg


またまた、ところ変わって次は回転ずしやさんのスシローです。

寿司やでも天ぷらうどんが当たり前のように揃えています。

寿司=魚介類

という構図に縛られず、肉類もどんどん寿司ネタに使われています。

中には微妙なものもありますが、ミートボールは予想に反して絶品でした!


4Kテレビ、チキンラーメン、寿司ネタ。

新しいものを市場に投入したり、歴史のある商品を変えたり、常識にそぐわ
ない商品をつくったり・・・。

出たモノをあれやこれやと批評することは誰にでも出来ます。

売れるかどうか成功するかどうかという結果は誰にも確証はありません。

そういう中で、新しいモノを市場に出していくことはとても勇気がいること
なのだと思います。

出したモノがいいモノかどうかは結果。

やっぱり、いいものかどうかより、新しいモノかどうかの方に価値があるよ
うに思えてしまいます。

出さないことには何も生まれませんからね。





人気ブログランキングへ
↑ランキングにぽちっと応援お願いします!




スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/347-0e9f4776

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。