スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

融合後の対話の効果

2011-07-25
ある会社の3社合併後の融合施策として行われている階層別の
対話会に参加してきました。

今回の場は、30代前半の主任層の場でした。

ほとんどの参加者が発対面同士。

参加者約10名。(ちょっと少なめ)

この対話会の目的は、

・出身会社を超えて、人的ネットワークを形成する一歩を踏み出す

・融合後の問題意識や不安、悩みを共有し解消する

・今後の場づくりにつなげるテーマやニーズを発見する

手法は、もちろん、オフサイトミーティング。

テーマは、自分の仕事の「過去、現在、未来」

過去:今までで一番大変だった仕事、やりがいがあった仕事

現在:合併後のモヤモヤ、今の仕事に関しての紹介

未来:どんなことをしてみたいと思っているか

などを過去から現在までをストーリーとして語る自己紹介を
中心に行いました。

印象的だったのは、

「先週、職場で何人と話した?」という質問が出て、

「5人くらい」

と答えた人が多かったということでした。

一週間でたった5人、正直驚きました。

何千人もいる会社なのですが、ほとんどの人が少人数で仕事を
しているようです。

合併しても、その効果を活かしている人は少ないということな
のだと感じました。

この対話会は、3時間程度の場でしたが、終わってみれば効果
は大きかったようです。

合併後はどうしてもポジティブな面よりもネガティブな面が
強調され、

「あれもできなくなった、これもできなくなった」

と、制約が増えた印象を持つ人が多いようです。

対話を通じて、知らなかった社員同士が知り合えるようになると、

「うちの会社にもこんな人がいるのか」

「うちの会社にはこんないい材料があるのか」

という新しい可能性を感じることが出来るようです。

合併で目指しているのは、不都合ではなく、より良くすること。

人と人とが知り合う。

まさに、シュンペーターの新結合への第一歩なのですね。


人気ブログランキングへ
↑ランキングに登録してみました! ぽちっと応援お願いします!


スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/37-ad1b4414

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。