スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

立川談慶

2011-07-27
今日の午後は、虎ノ門でお客様との打ち合わせ。

そして、夜は霞が関で寄席を聞きに行ってきました。

霞が関で何で寄席?

基本的にはビジネスマンのために開いている学びの機会なのです。

IMG_9310_convert_20110728085831.jpg

実は、「寄せ」すごく勉強になります。

ビジネスの現場では、コミュニケーションはとても重要です。

相手に物事を伝える、伝えるだけではなく、関心を持ってもらう、
関心を持ってもらだけでなく、共感してもらえる。

寄席は学びの宝庫です。

この学びを最近知ったのですが、その機会をくれたのが、
立川談慶さんでした。

登場シーンから既に面白い。

特段、変わったことをしているわけではないですが、
「期待」を感じさせるオーラをまとっているように感じます。

「今日も笑わせてくれ」

期待だけで笑いがとれる。

凄いですね。

前座で、若手が一人、話をしてくれるのですが、

「・・・・・」

この違いは何?

寄席に関して、私は素人ですが、上手な落語を聞いていると、
イメージが頭の中で描くことができる。

一人で何人もの役をこなしていても、イキイキと場面が伝わっ
てくる。

高度なコミュニケーションスキルです。

ちなみに、立川談慶さん。

落語家ですが、最近、色々な仕事の依頼があるようです。

その中の1つが、

「さいたま市都市イメージキャッチフレーズ検討委員会」のメンバー。

大学教授、デザイナー、コピーライターなどそうそうたるメンバーの
中で、落語家。

場の空気が悪くなると、話を振られるようです。

面白いことを言ってもそれほど盛り上がるわけではないそうですが、
必死に議事録を書いている事務局がいるそうです。

都市イメージキャッチフレーズというのは、

「杜の都仙台」

これが有名ですね。

立川談慶さんのお薦めは、

「さあ東京へ行こう!」

「陸横浜」

「トカイナカ」

「さいたま市誕生10周年記念式典」で発表されるということなので、
楽しみです。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに登録してみました! ぽちっと応援お願いします!

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/40-e752d197

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。