スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

想像力

2011-08-13
T社さんの改善発表会に行った時の話です。

「変革とは、見えないものを見ようとすることである」

これは、M工場長が全員を前に語った言葉です。

正直、痺れました。

どんな戦略で進んでいくのか、選択肢は無数にあるが、
明確な勝ちパターンなど存在しない。

優良な会社を模倣すれば、何とかなるかと言えば、
決してそんな保証はない。

だからこそ、信じられる自分の内側から湧き出る、
ありたい姿に向かってバカになってやりきる。

こんな意味だったように記憶しています。

コストを5%下げたら、お客様にこれだけ喜んでもらえ
るかもしれない。

納期を半分にしたら、取引先は大きく広がるかもしれな
い。

ビジネスの世界では、答えが決まっている、見えている
ものは決して多くはありません。

答えを教えてくれる人も、見せてくれる人もいません。

だからこそ「想像する」。

自分たちで未来を創造する。

よくよく考えると、こんなに幸せなことってないような
気がしてきます。

自分たちの未来を自分たちで決められるんですから。

少し大きな話になってしまいましたが、身近な仕事の中
でも「想像力」は威力を発揮してくれます。

例えば、危険予知などがそうだと思います。

熱いものに触ったら火傷をする。

これは、誰にでも想像できることですから、決して熱い
ものには触りませんね。

こんなことも想像力の1つかなと思ったりもしています。

それと、身近なもので忘れてはいけないものがありまし
た。

仕事が良くできる人を観察していると、段取りをとても
しっかりとやっていることがわかったりします。

段取りは、先を観て仕事をすることですから、これも
想像力ですね。

人気ブログランキングへ
↑ランキングに登録してみました! ぽちっと応援お願いします!




スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/57-86efecf0

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。