スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

協力会社はパートナー

2011-08-19
夏休み明けの初日は、K社さんに伺ってきました。

K社さんは、木材の加工を主としていますので、製造業に近い
会社です。

工場は、

仕入⇒乾燥⇒木取り⇒製材⇒加工⇒仕上げ⇒(塗装)⇒出荷

と、様々な工程を経てお客様のところに商品が届けられます。

ですから、この工程間のつながりがシステムとしてしっかり
としていないと、基本であるQCDは高まりません。

このシステムを構築するにあたって、K社さんの課題は、
主力工程の「加工」が全て外注(自社工場で加工していますが)
であり、ここを巻き込まないと部分最適のシステムに終始して
しまうということでした。

K工場長は、今期の工場の方針の一つに、「加工屋さんとの対話」
を掲げていました。

具体的に、どんな打ち手を講じるのか?楽しみにしていましたが、
その第一歩を踏み出すことができました。

何と、定例の会議(営業+工場の役職者)に加工屋さんに出席して
もらうことにしたのです。

それも、これから毎回参加してもらうことになりました。

最初の一歩を踏み出した今日の会議では、工程間のつながりを良く
すための意見を加工屋さんに話してもらうことからはじまりました。

加工屋さんも粋に感じてくれたようで、たくさんの改善提起と
励ましの言葉を投げかけてくれました。

「いい商品をお客様に届ける」

という目的は一緒なのだと感じた瞬間でしたし、お互いに違いを
認め合えた瞬間でもあったように感じました。

会議の後のK工場長から、

「まだ始まったばかりです。意見を出し合い聞き合う、そして
どうしたらもっと良くなるのかを一緒に考える。これからが
本番です」

という言葉がありました。

加工屋さんは、自分の会社の経営者でもあり、腕一本で稼いでい
るプロフェッショナルでもあります。

ですから、こだわりも強く、わがままに見えたり、時には扱いに
くい存在に感じてしまうこともあります。

こういう状況下では、コントロールしたいという欲求に駆られて
しまうことも少なくないと思います。

そういった意味でもK工場長の決断はとても勇気あるものだと思え
ました。

加工屋さんをどうするか?

というテーマであれば、今回のような打ち手は生まれなかったの
かもしれません。

工場として、どうあるべきなのか?

と、一段高所からテーマを設定したからこそ、

「一緒に工場のシステムをつくるパートナー」という姿が描かれ
今回のような打ち手につながったのだと思います。


人気ブログランキングへ
↑ランキングに登録してみました! ぽちっと応援お願いします!

スポンサーサイト
tag :
コメント:
 高橋さん こんにちは
休んでいる間に順位も急落しちゃいましたね。
このブログ経由でだれか仲間が増えたら素敵だと思うのですが・・・
オフサイトメンバーの関係強化には役立っているかな?

さて・・・請負さんを話し合いの輪に入れるって言うのは・・・その人が経営者だとOKなのですね。
指示するのは法的に制限がありますから難しい部分なのですが・・・
流れを作り出す事で納期遵守率を高める・・・あるいは納期短縮を図るって言うことでしょうか
ダントツ納期で選ばれるといいですよね。

ポチッ!
[2011/08/19 08:36] | acb #- | [edit]
すばらしい行動力。発想力。K工場長には感心しました。
[2011/08/19 22:47] | 磯輪 #- | [edit]
acbさん

頑張って、回復を目指します。

まだまだ、結果を求める時期ではないと思うのですが、
大いに期待できる光景でした。

今までの風景とは異質な視点が入ることで、新しい何
かが生まれそうな期待が持てました。
[2011/08/19 23:43] | hide #- | [edit]
磯輪さん

K社さんにとっても魅力的な打ち手でしたが、
加工屋さんにとっても魅力的な場になって
いきそうな予感がしています。

[2011/08/19 23:45] | hide #- | [edit]
掲載ありがとうございます。
翌朝、加工屋さんを回って聞いてみたところ、皆「いいことだ」という評価でした。
まだ新鮮味のある状態なので、これが新鮮味がなくなって日常になったときに
それでも「いいことだ」と言ってもらえることを目指します。
[2011/08/20 06:06] | 本物大好き #9EfA9iwQ | [edit]
本物大好きさん

そうですね。
こういったことが当たり前の光景になると
いいですね。
[2011/08/20 20:39] | hide #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fuudokaikaku.blog.fc2.com/tb.php/58-3d937b4f

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。